モザイク宇宙

京都市京セラ美術館 にて、

LINK展18「この一年 Behind the…」

が開催されています。

昨年リニューアルされたばかりの京都市京セラ美術館。

この美術展開催中に、京都で活動されているモザイク作家 外村まゆみさんによる、パフォーマンスイベントが催されます。

「美術館の一角に、インスタレーション『モザイク宇宙』を展示しています。

8月1日には、その空間を舞台としてパフォーマンスを行います。各々が奏でる宇宙を、お楽しみください」 と制作者の外村さん。

昨年創られたこの演目を、今展示会場のために再編成されたそうです。

パフォーマーは外村さんご本人と、昨年出演されたダンサーのハイディ・ダーニングさん、歌とシンギングボールの佐々木ユカさん、もとシルクドソレイユで活躍された経歴を持つ藤巻立樹さんがダンサーとして出演されます。

「モザイク宇宙」

自己に内在する『宇宙』を象徴した球体が中央に置かれ、周りの小石は時間と方位を示しています。

二つの写真パネル“Mosaic Mirages”は陰陽を表し、全ては幻想であることを意味します。

黒の仮面『カーラ कालः』はサンスクリット語で『時間』を、

白の仮面『アムリタअमृत』は時間の概念がない『永遠』を表します。

自己に内在する『宇宙』を象徴した球体が中央に置かれ、周りの小石は時間と方位を示しています。

ご興味の持たれた方はぜひ、足をお運びいただけたらと思います。

リンク展18「この一年 Behind the…」
7月27日〜8月1日 10:00-18:00(最終日は16:00まで)

京都市美術館・本館二階南側※入場無料


【パフォーマンス】「モザイク宇宙」

8月1日 15:00〜15:20

佐々木ユカ、ハイディ・ダーニング、藤巻立樹、外村まゆみ


http://link-ten.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。